大会準備役員各位への連絡事項です。

大会準備役員各位への連絡事項です。

1.都連合会の旗が決まりました。

画像



画像


画像


2.東京江戸博物館の会場の下見を完了しました。
画像



画像



画像



画像



3.施設個別データ

テーブル  :  幅180cm x 奥行45cm

イス     :  幅 42cm x 奥行47cm

テーブルとテーブル間隔を  :110cm(実際に検証済みです。)

盤   :    幅  34cm  x  奥行 36cm


会場のイスのMAXは、150人

4.その他  (1)
大会名称は、東京オリンピック決定将棋大会とする。
今回は、小学生のみの大会で、低学年1年~3年、高学年4年~の2クラスとする。
会費は、1,000円/一人  (昼食は各自で準備する。)
保険30円~50円/一人
低学年は、保護者同伴申込みを原則とする。

今回は、時計を使わない。
募集定員は、次回11/25(火)の会議で詰める。各クラス 50名~60名(TOTAL100名~120名が妥当か?
会場準備は、9時現地集合(一般は、9時30分開園の為特別入門で入る。)
必要機材の搬入は、前日可能
駐車場は、2か所確保済み

受付 :  9時30分~9時55分

以下 haru7の私案(試案)

1局を25分以内で終了させるのを目標に、25分で勝負がつかないものは、
大会審判長(役員も可能)の判断とする。

試合開始
        第1局 : 10時00分
 午前の部 第2局 : 10時30分 
        第3局 : 11時00分
        第4局 : 11時30分

スイス式により全勝者以外を順位付けする。(勝ち点を第1局〈第2局〈第3局として順位付けする。)

 午後の部 13時00分~15時30分


 全勝者による(○○名によるトーナメントを実施する)
        希望者に指導対局&自由対局戦を行う。
   将棋指導員出来たらプロ棋士


後方付け  15時30分から17時00分
        会場を元のテーブル・イスの位置に復元し鍵を17時前に返却する。 

ここからは、今回の会議での討議内容です。

参加賞を全員に渡す。
優勝者から3位迄は、将棋連盟と都連合の両会長名の賞状を授与する。
順位付け結果から抽選で飛び賞を授与する。
指導対局を受けた人には、級認定書を渡す。(1~10級)


5.その他(2)
今後詰める項目
1.次回開催11/25(火)18:00~変更で決定しました。
  場所  前回実施の渋谷区 美竹の丘(前回実施した場所)の会議室
2.盤、駒の手配の確定(募集人数の確定)(将棋連盟からの借用方法の検討)
3.都の広報、将棋世界の案内掲載、道場、将棋教室・・・への案内方法の検討
4.対局手合いカードの作成
5.模造紙の準備
6.席順番号の準備
7.身体障害者の対応方法
8.外国人対応(英語、スペイン語、中国語の3か国語)
9.将来の都知事杯への展望
10.スポンサーの発掘、寄付の発掘
7.・・・・・・・・・・役員の方で、次回会議迄にお気づきのことがあれば、・・・・・

以下のHOTメールへ書き込んでメール願います。


メールはこちらまで。






2020 東京オリンピック、パラリンピックのバッチです。

画像















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック